保護者のみなさまへ

 

保育園での生活

保育園での生活
 
(1)望ましい生活
・早寝、早起きを心がけましょう。(9時までに就寝、7時までに起きる)
・挨拶の習慣をつけましょう。
・歯みがき 洗顔の習慣をつけましょう。
・朝食は十分に食べてから登園しましょう。
・毎朝、排便をする習慣をつけましょう。
・服装は着やすく活動的なものにしましょう。
 
(2)持ち物について
年齢によって、各持ち物がちがいます。
面接の際、ご説明いたします。
 
(3)通園(登園、降園)について
・毎朝9時までに登園して下さい。
 送り迎えは、保護者が責任を持って行い、代理の方の場合は、事前に必ず名前を知らせて下さい。
・登園の場合は、スモック、カラー帽子を着用して下さい。
・鞄は子どもがかけるようにし,靴は足に合ったものをはかせて下さい。
 (ツッカケ・サンダル・おしゃれな靴はひかえましょう)
・登園時は、挨拶・連絡などを担当保育士と声をかけあいましょう。
・お子さんが泣くことがあるかもしれませんが、園におまかせ下さい。
・交通安全については特に留意して下さい。
 安全な道順を選び、そしてまず大人が交通規則を守りましょう。
・駐車場には限りがありますのでできるだけ徒歩や自転車での送迎にご協力下さい。
 車の移動の際は周囲を確認の上、安全で速やかに移動をお願いします。
 
(4)給食について
乳児=完全給食+おやつ      幼児=副食給食+おやつ
・乳幼児期は発育ざかりの時で、日々の活動も激しく、身体の小さい割に多くのエネルギー源を
 必要とします。保育園の給食は栄養士の指導により、質・量・栄養を十分に考え実施しています。
 又、好き嫌いなく何でも食べられるように調理方法を考え、食欲をそそるような盛り付け方、
 偏らない食事内容などを工夫しています。
・給食献立表は毎月お渡しします。
・毎日の給食を展示していますので降園時にご覧下さい。
 
 
(5)昼寝
・保育園では、集団生活での心の緊張や身体を休めるためにお昼寝を行っています。
・洗濯、日光消毒はご家庭でお願いします。(布団の持ち帰りは毎週です。)
・敷布団カバーのウラ側中央にマジックで大きく名前をかいて下さい。
 (持ち帰りの時大変便利です。)
・掛け布団カバーにも記名をお願いします。カバーは取り外しができるようにして下さい。
 枕はいりません。
・パジャマはできるだけ前開きをご用意いただき、ボタン掛けに慣れていくようにしています。
 
(6)保育園との連絡
・お子さんが病気などで欠席する場合は、必ずお知らせ下さい。
 身体の具合の悪い時は集団生活がしにくいのでお家でみてあげて下さい。
・流行性疾患の場合は、完治してから登園することで集団の感染を最小限に抑えられます。また
 集団生活のマナーでもあります。ご協力頂き医師の診断のもと登園されますようお願いします。
・お子さんの発熱などで、保育園から緊急に連絡することがありますので常に連絡先をはっきりして
 おいて下さい。父母の勤務先の変更が生じた場合、必ず届け出て下さい。
毎日、鞄の中を見て”園だより””家庭連絡”などをよく読んで返事のいるものは期日を守って下さい。
・各クラスの前の掲示板、門の掲示板をよく気を付けてご覧下さい。
 
(7)健康管理
・お子さんの身体的な面で、特に気を付けてほしいことがあれば、あらかじめお申し出下さい。
 (ひきつけ・脱臼・自家中毒・アレルギーなど)
・朝は、お子さんの様子をよくご覧になって健康状態を調べて下さい。
・前夜 熱が出たり、下痢をしたり、その他異常があった時には、登園時必ずお申し出下さい。
(おくすり持参の場合は、投薬依頼書に必要事項を記入のうえ1回分の分量のみ容器に入れて、
 名前をはっきりと書きジッパー付きビニール袋に入れて、担当保育士に直接渡して下さい。
 鞄にそのまま入れないで下さい。)
・感染症の病気の場合は医師と相談のうえお休み下さい。
・スポーツ振興センターに全児加入され、同意書を提出していただいております。
 
(8)非常災害
・保育園では毎月1回避難訓練を行っています。実際に地震・火災等、災害が発生した場合は
 一時避難をしますが出来るだけ早くお迎えをお願いします。
 避難場所は風向き 状況 規模により違ってきますので、保育園の避難場所を前もって確認
 しておいて下さい。
  (火災=道路北、潮江南小学校)
  (地震、津波=うしおえメディカルビルイーア・北竹島市営住宅・潮江南小学校)
・台風の場合、休園の処置をとる時がありますので、ラジオ・テレビなど報道機関にご注意下さい。
 

その他

その他
 
(1)親子読書について
・全園児、親子読書をします。
・絵本専用の手さげ袋(縦45cm、横35cm位)を準備して下さい。
 木曜日に貸出ますので手さげ袋を忘れないように。絵本は返却日をカードに記入の上、
 月曜日にお返し下さい。(その間、袋はお預かりします)
・親子読書は、大好きなお父さん、お母さんが、ゆっくり読んであげて下さい。
・子ども達はイメージをふくらませながら、空想の世界を出たり入ったりして楽しむことができ、
 やがて本好きの子どもに成長していきます。字が読めるからといって子どもに任せないように
 しましょう。
 
(2)「愛(めぐみ)文庫」について
保護者を対象に木曜日に本を貸出します。担任まで申し出下さい。
※万が一絵本を破った場合、ご家庭での修理は控えて下さい。園にて特殊なテープでなおしますのでご持参下さい。
 
(3)土曜の午後の保育について(土曜保育)
土曜日の午後、さくら組(1歳児)以上児を対象に保育を必要とされる方のみお子さんをお預かりしています。
・必要書類に記入、面談必要(登録制)
・おやつのパンとパジャマをご持参下さい。
・前月末までに申し込んで下さい。
・お仕事がお休みの場合はご家庭で。早く終わられた時等はその時間でお迎えをお願いします。
 最終保育時間は 6時00分です。
 
(4)園庭開放{愛(めぐみ)の日」について
子育て支援事業として地域の方々に園庭開放を行っています。
毎月1回第3木曜日です。
 
(5)休日について
日曜・祭日は、お休みと致します。
12月29日~1月3日  休園
qrcode.png
http://kochi-aijien.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011960
<<社会福祉法人和光会>> 〒780-8018 高知県高知市竹島町28の2 TEL:088-831-2857 FAX:088-831-2857